折々の話題に合わせタイムリーな情報提供

通常、図書展示は、年度の始まりの4月に1年間の計画をある程度立てて、その計画に沿ってしっかりじっくりと準備を進め、皆さんに見ていただいても恥ずかしくないクオリティとなるように時間をかけて作り上げています。

しかし、それだけでは、著名な作家さんが突然亡くなられたり、作家ではない方が思いがけず文学的な賞を受賞されたりと、日々のニュースにタイムリーに対応することができません。

そこで、ミニ企画展示です。小さな丸テーブル一つあれば、どこにでも図書展示はできます。常日頃からアンテナを高く張っている司書たちが、旬な情報をキャッチすると・・・あれよあれよという間に、関連する本がリストアップされ、そして集められ、キャプションが作られ・・・と、こんな感じで、来館者の皆さんの前にお目見えしています。

小規模でも、司書たちが一つ一つ心を込めて作っているミニ企画展。ぜひ、ご利用ください。

「さくらももこ」展 (2018年8月)

「津本陽」展 (2018年5月)

「かこさとし」展 (2018年5月)

「八十八夜とお茶」展 (2018年4月)

「角野栄子さん国際アンデルセン賞受賞」展 (2018年4月)

「内田康夫」展 (2018年3月)

「3月8日 ミツバチの日」展 (2018年3月)

「金子 兜太」展 (2018年3月)

「石牟礼 道子」展 (2018年2月)

「いっしょに歩もう 不登校・子育てに関する本」展 (2018年2月)
カウンセリング室「のっぽる」との『図書館コラボイベント』連動ミニ図書展示

「西郷隆盛関連本」展 (2018年1月)

「葉室麟」展 (2017年12月)

「ぽかぽか料理の本」展 (2017年12月)

寒い日は温かい料理を食べてぽかぽかになろう!

2017年ノーベル文学賞「カズオ イシグロ 関連本」展 (2017年10月)

「心ゆたかに生涯読書」展 (2017年9月)

本を読むと若返るらしいげな。

お爺さんとお婆さんのイラスト画像

頭の体操にもなるらしいで、読んでみるかのん。

本屋大賞受賞作品展 (2017年7月)

杉本苑子展 (2017年6月)

「お家も、気分もリフレッシュ! 掃除・家事の本特集」展 (2017年5月)

「料理の本特集~今日のごはん何にする?~」展 (2017年5月)

ん~。今日は何を食べようかな。

男の子の画像

「大岡信」展 (2017年4月)

「佐藤さとる」展 (2017年2月)

「三浦朱門」展 (2017年2月)

「渡辺和子」展 (2017年1月)

「ボブ・ディラン ノーベル文学賞」展 (2016年10月)

「新幹線に関する図書」展 (2016年4月)

この展示を開始した時点では、資料がなくて、古い新幹線のイラストを描いてしまいました。

新幹線(旧)の画像
新幹線(新)の画像

北海道新幹線の開通記念なら、やっぱりイラストも北海道新幹線じゃないとダメですよね。