はじめての方へ

【 貸出利用ができる人 】

・豊川市在住、在学、在勤の方

・その他、東三河区域(豊橋・蒲郡・新城・田原市・北設楽郡)および岡崎市・額田郡に在住、在学、在勤の方

本を借りるには、利用カードが必要です。

「利用カード申込書」に必要事項をご記入の上、総合サービスカウンターへ提出してください。その際、住所・氏名を確認できるもの(免許証、健康保険証、学生証など)を添えてください。利用カードを発行します。

 

来館が困難な方へ

図書資料の貸出サービスについて、お体に障害があり、来館が困難な方(豊川市にお住まいの方)については、電話等でご相談ください。

また、「図書館利用に支障のある方へのサービス」のページに記載の各種サービスについても、ご利用をご希望の方は、電話等でご相談ください。

 

貸し出し冊数と期間

貸し出し数 貸し出し期間
10冊まで 貸出日を入れ15日以内
視聴覚資料(DVD・ビデオ・CD・カセット) 2点まで  貸出日を入れ15日以内

 

 

本を借りるには

借りたい本などを、ご自分の利用カードと一緒に、総合サービスカウンターへお出しください。

本は10冊まで、視聴覚資料(DVD、ビデオ、CD、カセット)は、本とは別に2点まで借りられます。

貸出期間は、貸出日を入れ15日以内です。

 

本を返すには

返すときは、利用カードは不要です。

お借りになった本や視聴覚資料(DVD、ビデオ、CD、カセット)を、総合サービスカウンターの返却窓口へお返しください。

返す日を過ぎると、ハガキ・電話などで連絡することになります。返却期限を守りましょう。

※休館日や閉館時間は、各図書館の返却ポストをご利用ください。(視聴覚資料を除きます。)

 

本を探すには

お読みになりたい本や雑誌などが見当たらないときは、職員におたずねください。

また、図書館の本は検索コーナーの利用者端末機(OPAC)を使って、自分で検索することができます。

図書館資料の所蔵の有無や貸出の状況などがわかります。

 

資料の館内での利用

図書館の資料で、「館内」「禁帯出」の表示の図書館資料や雑誌の最新号、新聞、CD-ROMは、館内でご覧ください。

 

本などを紛失・汚損・破損した場合

図書館の資料を紛失あるいは汚損・破損したときは、必ず職員にお申し出ください。

図書館資料は、市民のみなさん共有の貴重な財産です。大切に扱ってください。

※図書館の資料を紛失あるいは汚損・破損した場合は、弁償していただく事があります。

※破損した場合は、そのままの状態でお持ちください。

 

プライバシーの保護

利用者の秘密を保護するために、貸出記録は本が返却された後に抹消しています。

豊川市図書館のおはなし会のご案内

おはなし会の予定は、開催会場ごとに掲載しています。 ご利用になりたい会場を、下の一覧からお選びになってクリックしてください。 各会場での予定一覧表(PDFファイル)が開きます。...

詳しくはこちら

館内サービス

レファレンスサービス みなさんの学習や調査、研究などに必要な資料や情報を、図書館の資料を活用して、提供するサービスです。 必要な資料などが見つからない場合や、調べ方が分から...

詳しくはこちら

予約サービス

図書予約サービス 図書館に所蔵している本及び視聴覚資料の予約をすることができます。 「予約・リクエスト・相互貸借申込用紙」に記入して、総合サービスカウンターの貸出窓口にお出...

詳しくはこちら

本を探す・選ぶ

図書館の資料を検索することができます 簡易検索・・・ キーワードから本を探せます。 詳細検索・・・ より詳しく本を探す場合はこちらからどうぞ 新着案内...

詳しくはこちら

図書館利用に支障のある方へのサービス

豊川市中央図書館では、心身の障害その他の事由により図書館資料の利用が困難な方や、高齢などにより活字の読書に支障のある方のために、点字図書・大活字本・録音図書(カセットテープ、デジタ...

詳しくはこちら