【7月10日から一部制限を解除】図書館・ジオスペース館等における感染拡大防止対策について

豊川市中央図書館・ジオスペース館、図書館の4分館(一宮・音羽・御津・小坂井)及び地域情報ライブラリーでは、現在の愛知県内における感染状況が落ち着いた状況であることを踏まえ、再開館以来行ってきた新型コロナウィルス感染拡大防止のための一部サービスの制限を、7月10日(金曜)から以下のとおり段階的に緩和します。

ただし、引き続き新型コロナウィルス感染拡大防止に留意する必要があることから、入館の際のマスク着用や体調不良の方の入館自粛要請などは継続させていただきます。また、今後の状況により、ご利用いただけるサービスの内容や制限事項、感染防止策などについては、随時、見直しを行ないますので、ご理解とご協力をお願いします。

中央図書館及び4分館について

7月10日以降に緩和するサービス
中央・4分館共通
館内滞在:
「30分以内」を「1時間程度」に
新聞・雑誌:
閲覧制限を解除し、閲覧可能に
インター
ネット端末:
利用制限を解除し、利用可能に
対面での
レファレンス:
利用制限を解除し、利用可能に
閲覧席の利用:
席を間引いた上で、利用可能に

※ただし、中央図書館の2階閲覧席については、多人数での長時間の学習利用が想定されるため、12時から13時までの1時間については利用不可とし、一旦、退出を求めた上で除菌と換気を行います。また、19時まで開館する日であっても、2階閲覧席の利用は午後6時までとします。

各分館閲覧席の学習利用については、分館ごとに事情が異なるため、各分館にお問合せください。

中央・音羽・御津のみ
視聴覚資料:
館内視聴制限を解除し、館内で視聴可能に
中央のみ
マンガ・ラノベ
コーナー:
席を間引いた上で、館内閲覧を可能に
2階閲覧席の
学習利用等:
席を間引いた上で、利用可能に

※ただし、2階閲覧席については、多人数での長時間の学習利用が想定されるため、12時から13時までの1時間については利用不可とし、一旦、退出を求めた上で除菌と換気を行います。また、19時まで開館する日であっても、2階閲覧席の利用は午後6時までとします。

今後も当面継続する制限について
入館時のマスク:
感染拡大防止の徹底のため着用をお願いします。
会議室等の利用:
3密の状態を避けるため、利用制限を継続します。
体調不良時の
入館:
発熱の疑われる方などには、入館の自粛をお願いします。
講座やイベント:
当面(7月末)まで原則、中止します。

※中央館では、体温測定が可能です。測定を希望される方は入口のスタッフにお声かけください。

※感染拡大防止徹底のため、咳エチケット、手洗い、手指消毒の徹底などにご協力願います。

ジオスペース館について

7月10日以降に緩和するサービス
講座やイベント:
7月25日の望遠鏡工作教室から、段階的に再開
談話コーナー:
席を間引いた上で、利用可能に
プロジェクタ
映像コーナー:
上映を再開(3密にならないようご協力願います。)
資料コーナー:
利用制限を解除し、利用可能に
学習投影:
概ね40名以内に限り、保育園児や小学生への投影を再開
今後も当面継続する制限について
入館時のマスク:
感染拡大防止の徹底のため着用をお願いします。
ドーム入場定員:
概ね40名以内に制限し、換気を徹底します。
入場者の記録:
記入は任意ですが、万が一の場合、感染経路調査に利用させていただきます。
体調不良時の
入館:
発熱の疑われる方などには、入館の自粛をお願いします。

※ドーム入場時に体温測定をお願いしています。

※感染拡大防止徹底のため、咳エチケット、手洗い、手指消毒の徹底などにご協力願います。

地域情報ライブラリーについて

7月10日以降に緩和するサービス
市民名画劇場:
7月23日から、上映を再開

※視聴覚機材や教材の貸出等については、既に2階事務室にて通常通り受付しています。