中止となった初春の星空探訪「いつか火星に住む?」の払い戻しについて【提出方法更新】

直接、来館しての還付請求書の提出について、記載を追加しました。『請求書の提出方法』をご覧ください。(3月13日更新)

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、やむを得ず中止することとなりました。開催直前での判断となり、楽しみにしていただいていた皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

払い戻しについて

手続きの概要

払い戻しには、還付請求書による手続きが必要です。チケットを、必要事項を記載した還付請求書に添付してご提出いただくと、還付請求書でご指定いただいた振込先口座に代金を振り込ませていただくという手順となります。

払い戻し手続きの受付期間

令和2年2月28日から令和2年3月31日まで(状況により延長する場合があります。)

還付請求書

※ダウンロードして印刷の上、ご利用ください。

※印刷やダウンロードが困難な方は、郵送やファックスにて様式をお送りしますのでご相談ください。

注意事項

※還付請求書には、令和2年2月29日に開催が予定されていた初春の星空探訪のチケットの添付が必要です。

※チケットの添付がない場合、払い戻しができませんのでご注意ください。

※還付請求書の右上の日付は、請求書を書いた日付を記入してください。

※郵便番号、住所、氏名、電話番号は、楷書でしっかりと記入し、押印してください。

※「還付金の内容」は、太枠内の「枚数」欄、「合計金額(還付額)」欄のみ記入してください。

※「振込先口座」の「本店・支店」や「普通・当座」の項目は、どちらか分かるように丸囲みしてください。

※特に、口座番号や口座名義人のフリガナは、一文字でも違うと振込みエラーとなりますので、正確に記入してください。

※記入された内容に誤りがあると、振込ができなかったり、時間がかかったりしますので、お間違いのないように確認をお願いします。

※軽微な書き間違いについては、捨印を押していただいてあれば、こちらで修正をさせていただきます。

請求書の提出方法

請求書の提出は、郵送または直接、ご提出ください。

※郵送の場合、郵送料については各自のご負担でお願いします。

※直接、ご提出いただく場合、豊川市中央図書館及びジオスペース館は、現在、臨時休館中のため、下記受付時間内に、建物の裏手(南側)にある職員通用口にてインターフォンを押し、職員を呼び出してお渡しください。
【受付時間 8時30分~17時15分】

振込みについて

※還付請求書の提出があり次第、順次、手続きを行います。

※還付請求書の提出から振込みまで、1か月程度かかる場合があります。

※振込み予定日を知らせる通知などは行いませんので、恐れ入りますが、通帳の記帳などによりご確認ください。

以下、元々の記事内容

ジオスペース館では、2月29日に開催する「初春の星空探訪」のチケットを2月8日(土)より、中央図書館2階事務室で発売します。

詳しい内容は、詳細をご確認ください。

今年は秋に火星が準大接近! 世界各国の火星探査機の打ち上げが予定されています。

日時:
令和2年2月29日(土曜)
午後3時から
会場:
ジオスペース館多目的ホール
定員:
100人
(先着順)
費用:
300円

※中央図書館2階事務室でチケットを販売中

これまでの開催時の様子