とよかわ星空観望会「春と夏の星空を見よう!」

申込の受付を終了しました。応募者多数のため抽選となります。

豊川市ジオスぺース館では、次のとおり、とよかわ星空観望会「春と夏の星空を見よう!」を開催します。

20cm反射望遠鏡をはじめ、色々な望遠鏡で星空を観察しましょう。現地で講師の解説もあります。

星空観望会の詳細

  • 期日
    令和4年7月23日
    (土曜)
  • 時間
    午後7時30分から
    午後9時まで
  • ※雨天・曇天の場合は、屋外での観望は中止します。(当日、午後4時頃決定)

    ※代替イベントとしてジオスペース館プラネタリウムにて特別解説があります。

  • 会場
    豊川市中央図書館
    東側駐車場
  • ※赤塚山公園工事のため、例年と会場が違います。

  • 講師
    中島 健次 氏
    (那須香大阪天文台)
  • 定員
    60人
    (申込多数の場合は抽選)
  • ※抽選となった場合、結果は郵送で通知します。

  • 参加料
    1人300円
    (当日、現地でお支払いください)

※ほの国こどもパスポートはご利用できません。

※天候条件により中止することがあります。(当日、午後4時ごろに決定し、ホームページでお知らせします。)

申込方法

このイベントには申込みが必要です。申込多数の場合は抽選となります。

  • 申込場所
    豊川市中央図書館2階事務室
    (開館時間中に受付します)
  • 申込期間
    令和4年6月30日(木曜)から令和4年7月3日(日曜)まで

※問合せ先:豊川市中央図書館・ジオスペース館(0533)85-5536

天候による中止時の代替イベント

中止時は午後7時からジオスペース館プラネタリウムにて、講師による特別解説を行います。

特別解説のテーマ「春と夏のアステリズム(星の並び)」

会場と開始時刻は違いますが、講師や参加料については、上に記載の星空観望会と同じです。

新型コロナウイルス感染症対策について

この観望会は新型コロナウイルス感染症対策を徹底した上で実施します。参加の際は、手指の消毒、マスクの着用、身体的距離の確保などにご協力をお願いします。なお、感染症拡大防止のため天候による中止時の代替イベントを含め観望会を中止する場合があります。最新の情報は中央図書館・ジオスペース館ホームページをご覧ください。