望遠鏡工作教室の「キャンセル待ち」の取り扱いについて

7月10日(土曜)から受付を開始した「望遠鏡工作教室」については、定員に達したため受付を終了しましたが、その後も問合せを大変多くいただいておりますので、以下のとおり「キャンセル待ち」の受付を行います。

キャンセルが発生した場合の受講者の決定方法

キャンセルが発生した時点で、そのキャンセルされた受講日時の「キャンセル待ち」を申し込んだ方の中から(希望者多数の場合は抽選で)新たな受講者を決定(以下「抽選等」と言います。)し、当選された方へのみ受講手続きに関する連絡をさせていただきます。

なお、その時点で当選されなかった方については、次のキャンセル発生時に再度、抽選等の対象者とさせていただくため、落選の連絡はいたしませんのでご承知おきください。

また、キャンセル待ちの受付について、一定の周知期間を置く必要があるため、キャンセルが発生した場合の初回の抽選等については、キャンセル発生の直後に行うのではなく、以下に記載の「初回抽選日」にまとめて行うこととします。

なお、「初回抽選日」以後に発生した新たなキャンセルについては、その都度、抽選等を行います。

キャンセル発生時の初回抽選等について
  • 初回抽選日
    令和3年7月18日(日曜)
  • ※初回抽選等は、7月18日の午前8時30分の時点で、受け付けが完了している申込者を対象に行います。

    ※メール、FAXについては、受信日時が7月18日午前8時30分以前であれば、受け付けが完了したものとみなします。

    ※電話や窓口での申込をする場合、初回抽選に間等に合わせるためには、7月17日の開館時間内にお申込みください。

  • 当選者への連絡
    7月18日午後以降

※初回抽選日までに、キャンセルが発生しなかった場合は、初回抽選等は行われません。

※当選者への連絡は、できるだけ各受講日の1週間ぐらい前までに行う予定ですが、キャンセルが発生した日時によっては、受講日直前(当日に連絡することはありません。)に連絡をさせていただく場合もありますので、ご了承ください。

キャンセル待ちの申込み方法

中央図書館の開館時間中の申込み
  • 書面申込み
    中央図書館2階事務室にて
  • 電話申込み
    0533-85-5536(直通)へ

※開館時間は、平日の火曜日から金曜日については、午前9時30分から午後7時まで。

※土・日・祝日は、午前9時30分から午後6時まで開館。

※月曜日(祝日を除く)と第3水曜日(7月21日)は休館日です。

※担当職員が、「申込代表者氏名」、「希望する受講日(複数も可)」、「連絡方法(電話番号等)」を聴き取りしますので、事前に申込内容を用意しておいてください。

中央図書館の開館時間外の申込み

※開館時間内でもファックス又はメールでの申し込みは可能ですが、できるだけ窓口や電話での申し込みをお願いします。

※ファックス又はメールのタイトルは、「望遠鏡工作教室のキャンセル待ち申込み」としてください。

※ファックス又はメールの本文には、申込代表者の氏名、希望する受講日(複数も可)、連絡方法(電話番号、ファックス番号、メールアドレス等)を忘れずに記載してください。

※上に記載のメールアドレスをクリックしてもメールソフトが自動で開かない場合は、「規定のアプリ」の設定をご確認ください。

※規定のメールアプリがGoogle Chromeに設定されている場合は、メールアドレスをクリックしてもメールアプリが立ち上がらない場合があります。その場合は、右クリック等でメールアドレスを、ご利用のメールアプリにコピーしてください。

関連記事

「望遠鏡工作教室」の詳細については、次のリンクをクリックして開く記事でご確認ください。