とよかわ星空観望会「月と火星を見よう!」のご案内

定員に達したため、整理券の配布を終了しました。

豊川市ジオスペース館では、次のとおり、とよかわ星空観望会「月と火星を見よう!」を開催します。

先日、準大接近した火星を始め、話題の星たちを望遠鏡で観察するチャンスです!

詳細(PDFファイル)

星空観望会の詳細

  • 日時
    令和2年11月21日(土曜)
    午後6時30分から8時30分まで
  • 会場
    赤塚山公園芝生広場
  • 講師
    中島 健次 氏
    (那須香大阪天文台)
  • 定員
    60人(先着順)
    (事前に配布する整理券が必要です)
  • ※広報とよかわ10月号では定員を50人としていましたが、県内における感染拡大状況が落ち着いてきているため、定員を増やしました。

  • 参加料
    1人300円
    (当日、現地でお支払いください)

※ほの国こどもパスポートはご利用できません。

※天候条件により中止することがあります。(当日、午後4時ごろに決定し、ホームページでお知らせします。)

※必ずホームページや電話で、決行かどうか確認してから、会場への移動をお願します。

整理券

  • 配付場所
    豊川市中央図書館2階事務室
  • 配付開始日
    令和2年10月31日(土曜)

※定員に達し次第、配付を終了します。

※問合せ先:豊川市中央図書館・ジオスペース館(0533)85-5536

天候による中止時の代替イベント

中止時は午後7時からジオスペース館プラネタリウムにて、講師による特別解説を行います。

特別解説のテーマ「火星接近」

会場と開始時刻は違いますが、講師や参加料については観望会と同じです。

整理券も忘れずにお持ちください。

必ずホームページや電話で、観望会と特別解説のどちらが開催されるのかを確認のうえ、会場への移動をお願いします。