雑誌スポンサー募集のアイコン

 新たな図書館資料を確保して図書館サービスの向上を図るため、市立図書館に雑誌を提供していただける民間事業者などを募集します。

★法人や団体、商店などの経営者の方はもちろんのこと、個人の方でもスポンサーになることができます。

★メリットとしては、希望する雑誌を確実に図書館の雑誌コーナーに置けることと、スポンサーとして名前や広告を掲載できます。
(名前や広告を掲載しなくてもOK!)

★現金だけでなく、ご家庭のタンスの引き出しなどで眠っている図書券や図書カードで雑誌購入代金をご負担いただく方法でも、スポンサーになることができます。

随時受け付けしていますので、お気軽にお問い合わせください。

●雑誌スポンサー制度とは

スポンサーの方には雑誌そのものを寄贈いただくのではなく、雑誌の購入代金相当の寄附をいただくものです。その雑誌の最新号カバーの表面にスポンサー名、裏面等に広告を掲載することができる制度で、スポンサーとなった事業主の宣伝活動の促進を図るとともに、図書館経費を効率的に運用し、図書館サービスの向上を図るものです。

●雑誌スポンサーになるには

 ・企業、商店、団体、個人

●スポンサーとなる期間

 ・3か月以上(スポンサーとなることを希望する雑誌について、希望する月数分の購入代金をご負担いただきます。)
・上限はありません。(いつでも延長可能)

●受付期間

 ・随時受付しています。いつでも、お気軽にお問い合わせください。

●ご応募にあたっては下記をご覧ください。

 ・豊川市図書館雑誌スポンサー制度実施要領
 ・広告等の規格
 ・雑誌スポンサーリスト
 ・様式第1号)申込書
 ・様式第4号)変更依頼
 ・様式第5号)中止休止
 ・同意書
※広告掲載資格の有無の確認のための納税状況等への調査同意書です。