図書館協議会                     
豊川市中央図書館協議会は、図書館法(昭和25年法律第118号)及び豊川市図書館条例(昭和47年豊川市条例第16号)に基づいて設置されている機関で、豊川市中央図書館長の諮問に応じるとともに、 図書館奉仕について館長に意見を述べる役割を担っています。

設置根拠
○図書館法(抜粋)
(図書館協議会)
第14条   公立図書館に図書館協議会を置くことができる。
2   図書館協議会は、図書館の運営に関し館長の諮問に応ずるとともに、図書館の行う図書館奉仕につき、館長に対して意見を述べる機関とする。
第15条   図書館協議会の委員は、学校教育及び社会教育の関係者並びに学識経験のある者の中から、教育委員会が任命する。
第16条   図書館協議会の設置、その委員の定数、任期その他必要な事項については、当該図書館を設置する地方公共団体の条例で定めなければならない。

○豊川市図書館条例(抜粋)
(図書館協議会)
第7条 法第14条第1項の規定に基づき、豊川市中央図書館協議会(以下「協議会」という。)を置く。
2 協議会は、学校教育及び社会教育の関係者、家庭教育の向上に資する活動を行う者並びに学識経験のある者のうちから、教育委員会が委嘱し、又は任命する委員15人以内をもって組織する。
3 委員の任期は、1年とする。ただし、補欠委員の任期は、前任者の残任期間とする。
4 委員は、再任されることができる。

会議                     
《平成29年度》
第1回 日時 平成29年7月5日(木曜)午後2時から
会場 豊川市中央図書館 会議室(2階)
議題 (1) 平成28年度図書館事業報告について(資料1)(資料2
(2) 平成29年度図書館事業計画について(資料3
(3) 子ども読書活動推進計画の進捗状況について(資料4)(資料5
第1回議事録

《平成28年度》
第1回 日時 平成28年7月14日(木曜)午前9時45分から
会場 豊川市中央図書館 会議室(2階)
議題 (1) 平成27年度図書館事業報告について(資料1
(2) 平成28年度図書館事業計画について(資料2
(3) 図書館システムの変更について(資料3
第1回議事録